シャンプーする前に

こんにちは 

富士河口湖の美容室

L’atelier【ラトリエ】

美容師の天野です

シャンプーのやり方について考えたいと思います

よろしくお願いします

さてシャンプーの前にやることがありますよ(^^)

それは……ブラッシングです!

初耳な方も多いでしょうね

今日はブラッシングの話です

するとしないとではかなり違いますよ!

ブラッシングとは?

からんだ髪をほぐして抜け毛や汚れを取り除く整髪効果。髪や頭皮に付着したホコリやフケを取り去り、毛髪環境を清潔にします。第二は、うるおい効果。根元から毛先に向けてブラッシングすることで、髪全体に皮脂をゆきわたらせ、つややかでうるおいのある髪をつくります。

そして第三は、マッサージ効果です。頭皮を適度に刺激することで血行がよくなり、髪に栄養がしっかり届くようになります。髪の成長促進にもいい影響を与えるので、髪の発育を促します。ただし、頭皮を強くこすったりたたいたりするのは、地肌を傷めるので絶対にやめましょう。

シャンプー前のブラッシングは、ホコリやフケが落ちるので洗浄効果がアップ。髪のもつれを解いて、洗髪時の抜け毛を防ぐ働きもあります。シャンプー前にはぜひ行いましょう。

とあるようにシャンプー前にするのとしないのでは雲泥の差があります

1日過ごしているうちに髪の毛はいろんな方向に動いています。絡まりをしっかりとって、毛流れを綺麗に整えてからお風呂に入りましょう

絡まったままシャンプーしてしまうと……切れ毛、抜け毛、枝毛、さらに絡まってしまったりと、全く良くない事ばかりです

まずは毛先からゆっくりと絡まりを取るようにブラッシングです。絡まりが強い場合はトリートメントやオイルを軽くつけてからブラッシングするのもオススメです

  
👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆

インカオイルのオーガニックホホバオイル!

あとは

  
モロッカンオイル
とかいいんじゃないでしょうか?

ぜひラトリエにお問い合わせを!
話それました
ゆっくりと優しく髪の毛を扱うのです
ゆっくり〜ゆっくり〜力を入れないで〜


毛先は1番ダメージ出やすいところですからね、丁寧に扱わないとその後のダメージになってしまうので注意!

もつれが取れたら髪の毛の中間部分に今度はブラシをゆっくりと入れましょう。上から下にブラシを動かしましょう。そして根元に。ゆっくりゆっくりとブラッシングとはしながら髪の毛にそっと語りかけましょう

「今日もお疲れ様。陽射し強かったね頑張ったね」

「1日ずっと結んだままで跡がついちゃった……ごめんね」

「明日も…これからもよろしくね」

なんでもいいです。髪の毛をねぎらってあげてください

最後に根元から毛先まで毛流れを整えてあげてください。根元は力を入れすぎず低刺激を心がけましょう。軽く手首を返しながらゆっくりと動かすとよりbetterです!

この時も髪の毛に優しくお話ししてあげてください。髪の毛もきっと答えてくれますよ!

注意点は

  • 素早くブラシを動かさない
  • 上から下にブラッシングする
  • 表面だけやらないで頭全体をやる

です
  メイソンピアソン
   
 アヴェダ
  ケント
  
タングルティーザー
がオススメです

お問い合わせ待ってます
ラトリエ 0555-72-9668
友だち追加

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

こちらの LINE@ポチッ♪てしてください。予約、質問、カウンセリング、なんでも聞いて下さい♪

ネット予約はこちらから

※ラトリエではセット面のシェア(面貸し)を行っております。興味あるかたは是非連絡おまちしてます
またはパートタイムで働きたいスタイリストさんも募集中です!気になる事はお電話か上のLINEから連絡お願いします(^^)

 

シャンプーする前に」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中