祝!!!!! 

みなさんこんにちは

L’atelier【ラトリエ】天野です

美容室やってます

富士河口湖LOVEです

富士吉田もLOVEです

さらに富士五湖もLOVE!

さてさて…
今週は月火と連休なのですが特に予定もなくのんびりするかな〜ってなってました。
これは月曜日のお話です。

予定を妻に聞いてみたら何やら病院にまず行き診察を受けたいらしいです。そして一緒に話を聞いて欲しい…との事です。

そういえば予定日もう2日過ぎてる……。


どこで出てもおかしくない…ドキドキするわぁ〜(*_*)

って状態ですね…

なんとも言えないヒリヒリ感!スリリング!緊張しっぱなし!そりゃあ無駄に脇汗が出ますよ…。ねぇ…。
でも立ち会い希望なのでこの連休中に産まれてくれればいいかな〜って思ってましたよね〜〜。
それがまさか……ねぇ……。

あんな事になるとは……ねぇ……。

では順番通りこなしていきますか!

まず病院に行きまして、先生の話を聞いてみたら赤ちゃんはとても元気でまだ子宮口も3センチで「まだかな〜笑」と言われ「23日まで待ってみましょうか〜産まれないならお薬使って出しちゃいましょ〜笑」とも付け加えられ妻はショボン……って状態でした。

拙者は…元気ならば出し方は問わぬ!



第2の僕が心の中で強く願っておりました

早く来い赤ちゃん!娘よ!

願ってもなんともならないので入院の準備でもしようとなり、足りないものを買いたいとの事で色々と市内をまわり、買い物も終了しまして、ちょうど小腹が空いてきまして

僕   「少し早いけどお昼にしようか?    何食べたい?」
妻  「えーと……トムヤムクンかな…」
僕   「はいはーい。」

こんなやりとりが行われました。その時、第2の僕はといいますと、

「体重がヤバイって気にしてたじゃん!しかもピンポイントでトムヤムクン!さっきショボン……ってなってたじゃん!あるのかこの辺に…でもしょうがないか」



という感じっスね〜
でも僕はそんなに食べたくなかったのでこの前お客様に教えていただいた御殿場のとらや工房に行きたかったのでなんとか説得して行く事になりました。
少し遠いかな〜って思ったけど妻のOKサインを信じて(^^)
そして到着!

入り口はこんな感じ
THE和風!!!いーじゃんいーじゃん!竹林もいーじゃん!お店まで少し歩くみたいなので、産まれる気配がない妊婦さんは歩くのが良いらしいので散歩がてら緑に癒されながらトークタイム♪
虫除けスプレーした方が良いかもしれませんね
しばらく(2-3分ぐらい)歩くと建物が見えてきます
とらや工房さんのサイトの画像を借りて見てみるとこんな感じですね


緑がたくさん!

池もある!

開放的!

そして僕はあんみつ(お茶付き)を!

妻は軽食(赤飯&けんちん汁、お茶付き)を!こっちのが多いのが気になりますけど!

旨そうですね〜。


美味しくいただいてどら焼きと抹茶きんとんをお土産にして、さっと写真撮って帰りました

マタニティフォトってやつです(少し違う)笑

まずは僕から…ハイポーズ!


少し躍動感に欠けます……ダイナミックじゃない…表情も硬いですね〜うーん…目がとても小さい


やり終えたスッキリした顔してますね。

とても楽しそうな顔です。

しかしこの写真はなんか禿げてる風ですね…皆さん違いますよ〜僕まだ髪ありますよ〜おでこが広いんですよ〜帽子ばっかりかぶってるけどまだ大丈夫ですから〜。

そして妻の会心の1枚です

少し照れていますね。

こちらも若干硬めです。

いつもの10分の1ぐらいのはっちゃけ具合です。

この後に僕が悪ノリで土俵入りのポーズを要求したらなかなかいい写真撮れました。

載せられないけど…。
とまあこんな事してました。
朝から病院→薬局→西松屋→ユニクロ→とらや工房→保育園→帰宅
かなりタイトなスケジュールを予定日過ぎた妊婦さんに強いるとは…我ながら思いますがなかなかの鬼軍曹っぷりでしたね〜何回も車の乗り降り&徒歩。太ももの上げ下げが良い運動になると聞いたので頑張ってやってもらいました。
後は神のみぞ知るです。

そして家に着いたのは17:00前くらいで妻が車から降りた時に事件は起こりました…

「ぷちッ」




この流れから察するにこれは完全に「破水」というやつで間違いないやつですよっ!


「えっ?うそっ?」


自然陣痛がいいなーって妻が希望していたのでそうなる様にと思い今日は無理して沢山歩いてもらったけど、まさかその日に産気づくとは……。

でもみるみるうちに妻の頬が赤らんできて明らかに数分に1度動きが止まってました。

これは急がないとと思い、あらかじめ用意していた荷物を車に積み、上の子供を実家に預け、すべての段取りを行い、病院に到着しました。
そして到着して妻は車椅子に乗せられ、診察してもらい「入院でーす、お着替えしましょ〜」と言われ、


「え?もう?え?産んじゃうの?早くないか?」



複数の出産を経験してるお客様達がみんな口を揃えて言っていた通り2人目以降はすぐ産まれる説が頭をよぎりました。
到着時間が18:20くらいですかね?
その時僕はこんな感じでした

そんな顔してないで早く陣痛室に行きなさいっ!
ここからは本当にあっという間に終わってしまいました

陣痛室で痛みに耐えている妻です。苦しんでる妻を後ろから写真撮ってるなんて外道ですよね。

反省してます。
陣痛室もそんなに長時間いないでざっと1時間くらいですかね?いたのは。
今回は陣痛逃しのテニスボールそんなに長くなかったです。
助産師さんに「天野さん、分娩室に行きましょう」と言われ少しビビったのは内緒です。

これは分娩室の中の1枚なんですけど妻メインの写真ではなくアルパカ牧場の内輪メインの写真になってました。
分娩室に移動すると後はお母さんの最後の大仕事のみ!ここまでくると男性は汗拭いたり、内輪で扇いだり、水飲ませたり、応援したりとサポートするというか、見守るくらいしかできないのです。

無力ですよ〜

そうこうしてるうちに助産師さんがホワイトボードに何やら書き込んでいました。よく見てみると妻の名前が書いてあり陣痛開始の時間もその下に書かれてました。

さらにその下に“全開”  20:07分と……。

この全開の2文字が僕に与えてくれた情報はとてつもなく意味のあるものでした。
苦しんでる妻に何度も「全開だって、全開だよっ!」と言っていました 。でも必死に頑張ってるのに旦那が訳わかんない事連呼してたらかなり頭にきますよね?
かなり反省しました……。

でも全開の文字の安心感というか包容力というか…なんとも言えません…。

僕は今まで出産のイメージ漠然と考えていてもっとキラキラした、後光が差している、白い光に包まている2人が颯爽と登場すると思っていて、実際に長女の時と今回次女のと立ち会ってみて感じたんですけど、母親は汗だくになって、泣き叫んだり、髪もボサボサ、顔テカテカテカ、外見は綺麗とは程遠い状態に皆さんなると思うんです。そんな状態になるまで痛みに耐えながら新しい命の為に頑張る姿はまさに命懸けです。その姿は本当に素敵でしたね。
母は強し!


世の中のどの年代のママさん達とても尊敬しますマジで凄いと思います!
それと同時に全てのママ達を綺麗にヘアを通じて輝かせたいなと思っております!

がんばるぞ〜!




立会いオススメです(^^)

赤ちゃんに会えるとなんとも言えない感動を味わえると思います。涙は出ないですけど凄くジーーーンとします(^^)
妻よ!ありがとう。


そして本当に可愛い!

あっ!産まれてる!(笑)後ろ姿かわいい!



お尻で検温されてる!
さすがに出産シーンは写真載せられません。
とまあこんな感じで出産はいきなりやって来るって事がわかりました。教訓ですね。
皆さんも心の片隅に置いといて下さいね(^^)
長々とありがとうございました。
天野でした(^^)

お問い合わせはこちらまで
  
ラトリエ 0555-72-9668
友だち追加

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

こちらの LINE@ポチッ♪てしてください。予約、質問、カウンセリング、なんでも聞いて下さい♪

天野、鈴木の予約もこちらのLINE@から随時受付中です♪


祝!!!!! 」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中