シャンプーのやり方②

みなさんお疲れ様です

L’atelier【ラトリエ】と読みます

天野です

前回書いた

シャンプーのやり方①

の続きです

前回の”すすぎ“編を参考にしっかりと皮脂を落としましたか?

余分な皮脂(汚れ)があるとが立ちませんからね〜しっかりすすぎましょう

まずシャンプーを手に500円玉くらいだしてそれを両手に広げ軽く泡立てます

前髪の生際→頭頂部→側頭部(両側)→後頭部の順番で地肌にシャンプーをなじませましょう

これは皮脂の分泌量が多い順番です

この手順で泡が立たなかったらもう1度同じ量を付けて下さい

付けすぎはダメですよ!少量です!

シャンプーを部位ごとに分けてつけるのは均一に泡立つようにする為です

毎日毎回、同じ所にだけつけていると油分がなくなり乾燥してきます

痒みとフケの原因になったりします

なので均一につけるのです

もう1度!

生際

頭頂部

側頭部

後頭部

手順を確認しました

大丈夫ですか?(己が…)

そしたら髪の毛を使ってしっかり泡立てますよ!メレンゲくらいに!手に付けて逆さまにしても落ちないくらいの硬さですね

この時固すぎてもいけませんからね

お湯足しましょう!少しずつ

泡がかたいと手が疲れますからね〜♪

泡立てた泡を頭皮にしっかりと行き渡らせます

全体に、頭皮に、なんならおデコの半ばくらいまで

そしたら指の腹でシャンプーを付けた時の順番で優し〜く撫で擦ります

指で塗り絵する感覚“です

綺麗に縁取り泡の塗り絵を完成させましょう

きっと出来るはずです♪

決して爪を立ててはいけません!指の腹で優し〜く♪

爪を立てると頭皮が傷つくだけで、汚れもしっかり落とせませんし、頭皮のトラブルになる可能性大です

爪立てる派の人は、爪立てない派になりましょう

頭全体を洗い終わったら”すすぎ”ですよ(^^)

洗い足りない人はシャンプーの量を半分にしてもう1度同じ手順で洗いましょう1度目よりも優し〜く♪

すすぎもしっかりお湯をたっぷりかけながら頭皮全体を指の腹で優し〜くこすりながら泡を落としきります

すすぎが1番のポイント!洗い終わった泡は汚れも含んでいるので、最早”汚れ“なのです

またもや頭皮トラブルの原因になったりします

必ず泡をすすぎきりましょう

シャワーを当ててもお湯から泡が出ないくらいを目安に入念に!

すすぎが終了したらお次はコンディショナー編です
それまた次回に〜♪

お問い合わせはこちらまで
  
ラトリエ 0555-72-9668
友だち追加

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

こちらの LINE@ポチッ♪てしてください。予約、質問、カウンセリング、なんでも聞いて下さい♪

天野、鈴木の予約もこちらのLINE@から随時受付中です♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ラトリエのカラーリング綺麗ですよ!

THROWスロウ!




スロウ!THROW!! アッシュ‼︎




光色光髪イルミナカラー♪



オッジイオット

“魔法のトリートメント”

↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓      ↓

Sコース¥4200 Mコース¥6400 

フルコース¥8600

髪が柔らかくなります♪


大人気クリームズクリーム

300g ¥1800(税別) 1kg 5400(税別)

※水と1:1で割ります






シャンプーのやり方②」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中